育毛剤イクオスは女性にも効果アリ?副作用も調べてみると注意事項が!

大人気育毛剤のイクオスは公式サイトでも、男女共用と紹介されています。

今や薄毛の悩みは男性だけでなく、女性にも深刻な悩みとして認識されていますよね。

はたしてイクオスが女性の薄毛に対して、効果的なのでしょうか。

そして女性の薄毛がどのように発生するのか、一緒にご紹介していきましょう。

AGAは男性だけじゃない!女性も対策必須

AGAは男性型脱毛症という名前の病気ですが、男性だけでなく女性もかかってしまうことがあります。

FAGA(女性男性型脱毛症)とも呼ばれ、原因はAGAと同じく男性ホルモンがDHTという脱毛ホルモンに変異することですね。

実は女性の体内でも、少量ですが男性ホルモンは分泌されているのです。

女性特有のAGAは加齢が原因で発症します

若い女性がAGAになる可能性は、ほとんどないと言って良いでしょう。

なぜなら若い女性は男性ホルモンよりも、女性ホルモンが多く分泌されるから。

女性ホルモンの働きは髪の毛を伸ばすものなので、DHTが作られても毛が抜けることがないからです。

年齢を重ねた女性は、女性ホルモンの分泌量が減少。

すると脱毛ホルモンDHTに負けて、髪の毛が抜けていきます。

女性特有のAGAは治療薬に制限があります

AGAの治療薬として有名なプロペシア。

女性の場合は、プロペシアの投薬が認められていないのです。

具体的には、プロペシアに配合されているフィナステリドという成分が問題。

特に妊娠中の女性は口から摂取するだけでなく、皮膚に付着するだけで胎児へ悪影響があることを知っておきましょう。

もし近くにプロペシアや、フィナステリドを含む医薬品を使用している人がいる場合は、注意してください。

女性特有のAGAもイクオスが安心安全です

育毛剤イクオスには、フィナステリドが配合されていません。

女性が使用して悪影響を与える物質が配合されていないので、安心して使用できますよね。

人によっては、配合されているエタノールで肌が荒れる可能性もあります。

頭皮への使用前に、肌の目立たない場所でセルフパッチテストをするのがオススメ。

もしも肌が荒れても、返金保証制度が使用できますよ。

イクオスの返金保証制度は手軽に利用可能

イクオスの返金保証制度を利用するには、公式サイトのフリーダイヤルに電話します。

「肌が荒れた」ことを伝えたら、すんなりと返金保証の手続きへ移行。

電話のあとにイクオスの容器(使いかけでもOK)・振込先口座を記入した明細書といった書類を送付します。

約1ヶ月ほどで、商品代金から手数料が差し引かれた金額が返金されますよ。

保証の申請期間は、購入から45日間なので注意しましょう。

女性のFAGA対策も育毛剤イクオスでOK

イクオスは、男性のAGA対策が期待できるだけではありません。

女性のFAGAに対しても、効果が期待できますよ。

イクオスの配合成分で女性ホルモンも補完

イクオスにはAGAやFAGAの原因物質である、脱毛ホルモンDHTの生成抑制効果が期待できる成分が5種類。

さらにDHTから作り出される脱毛因子の働きを、抑制する効果が期待できる成分が8種類配合されていますよ。

中でもヒオウギ抽出液は、女性ホルモンと似た働きを持っています。

年齢を重ねた女性は女性ホルモン分泌量が減りますが、ヒオウギ抽出液で補完することが期待できますよ。

イクオスと女性用育毛剤の配合成分を比較

女性用育毛剤でも、女性ホルモンと似た働きを持つ成分が配合されている商品も存在しています。

ただし配合成分の種類数がイクオスより少ない場合や、女性ホルモンの代わりになる成分がほとんど配合されていない場合もありますね。

イクオスはAGAやFAGAに効果が期待できるだけでなく、さまざまな薄毛の原因改善に期待できる成分を配合しているのが強み。

イクオスの配合成分の種類数は、さまざまな薄毛の原因改善に期待できる証です。

総合力で考えると、女性にオススメの育毛剤はイクオスで決まりですよね。

イクオスサプリEXと育毛サプリ@イクモア

イクオスは育毛剤だけでなく、育毛サプリも優秀なことで有名なのです。

育毛剤と育毛サプリのセット購入だと、割引率も高くてお得に購入できるのもイクオスの特長。

そんなイクオスの育毛サプリ「イクオスサプリEX」と、女性向けの育毛サプリ「イクモア」を徹底比較してみました。

FAGA対策ならイクオスサプリEXが良い

育毛サプリでFAGA対策のカギとなる成分は、ノコギリヤシが配合されているかどうか。

ノコギリヤシといえばフィナステリドと同じく、脱毛ホルモンDHTの生成抑制効果が期待できる成分。

イクオスサプリEXの主成分であるノコギリヤシは、FAGA対策にオススメと言えるでしょう。

対してイクモアの配合成分は、栄養補給がメインの成分がほとんど。

なので、妊娠中や授乳中にはイクモアが適していますね。

妊娠中・授乳中の女性にはイクモアが良い

イクオスサプリEXに配合されているノコギリヤシ。

脱毛ホルモンDHTの生成抑制が期待できる成分ですが、妊娠中や授乳中の女性は摂取しない方が無難と言えますね。

DHTは薄毛の原因ですが、男児の性器形成に必要なホルモンでもあるのです。

イクオス公式サイトでも、妊娠中や授乳中の女性がイクオスサプリEXを摂取する場合、医師に相談することを推奨していますね。

妊娠中や授乳中の場合は、イクモアを使用する方が安心と言えるでしょう。

女性美容サイト「アットコスメ」の評判は

アットコスメには女性用育毛剤をはじめ、さまざまな美容関連商品の口コミがあります。

イクオスを使った女性の感想を調べてみようと、サイト内検索をかけました。

結果、イクオスに関してのレビューはゼロ。

男女共用のイクオスも、まだ世の女性には男性用育毛剤として認識されているのでしょう。

イクオスがこれから、女性に対してどのような販売戦略をしていくか注目です。

イクオスとマイナチュレのスペック比較!

女性用育毛剤で人気のマイナチュレ。

ここからは、イクオスとマイナチュレのスペックを比較して、どちらがオススメか検証していきましょう。

育毛剤の基本情報を比較してみた

イクオス マイナチュレ
配合成分数 70種類 66種類
定期購入価格 5,980円 4,528円
解約条件 初回から解約可能 6ヶ月間解約不可

※販売価格は税抜

一番最初に注目してしまうのが、やはり販売価格ですよね。

実はイクオスよりも、マイナチュレの方が安いのです。

とはいえ、注意しておきたい点がひとつ。

マイナチュレは6ヶ月間解約不可

マイナチュレの定期コースは、初回2,980円で2回~6回目が4,837円。

合計27,165円は必ず購入しないといけません。

対してイクオスは初回から解約可能です。

気軽に試すことができるのは、イクオスでしょう。

サプリの基本情報を比較してみた

イクオスサプリEX マイナチュレサプリ
定期購入価格 4,380円 5,795円
育毛剤+サプリ定期購入価格 6,980円 10,323円

※販売価格は税抜

サプリに関しては、イクオスサプリEXに配合されているノコギリヤシがポイント。

妊娠中や授乳中の女性には適していないので、マイナチュレがやや有利でしょう。

しかし、妊娠中や授乳中ではない女性なら、ノコギリヤシを摂取しても問題ありません。

ノコギリヤシが女性の薄毛に対してもしっかり効果が期待できると、栄養士の方が記事を書いていました。

育毛剤+サプリならイクオスが断然お得!

マイナチュレには育毛剤とサプリのセット販売割引がありません。

イクオスなら定期購入4,380円のサプリが、育毛剤とセットで3,380円も割引。

イクオスサプリEXが実質1,000円で購入できます。

サプリの割引率の高さは、育毛業界でもトップクラスのイクオス。

妊娠中や授乳中の女性以外は、イクオスを選ぶべきと言えますね。

【まとめ】イクオスは女性でも効果が期待

やはり公式サイトで男女共用と宣言しているだけあり、女性の薄毛にも対応が期待できる成分が配合されていました。

注意すべき点として、イクオスサプリEXは妊娠中や授乳中の女性が摂取すると、副作用の可能性があるということ。

妊娠中や授乳中ではない女性なら、副作用もなく効果も期待できるので安心です。

マイナチュレやイクモアといった女性用育毛剤などと比べても、薄毛対策効果の期待値は大きいでしょう。

育毛剤とサプリのセットだと割引率の高いので、最終的にイクオスがお得になる判断。

マイナチュレは6ヶ月間解約不可能ですが、イクオスは初回から解約可能と、詳しく調べるとイクオスの優秀さが判明しましたね。